「チョベリバ・チョベリグ」ってどんな意味?意味・使い方・例文を紹介

「チョベリバ・チョベリグ」という言葉について気になっていませんか?
年齢によっては知っている方もいると思いますが、若い方だと知らないという人もいるのではないでしょうか。
また、聞いたことはあっても、実際に使ったことがないという人も多いかと思います。
この記事では意味・使い方が分かるように例文も紹介しながら「チョベリバ・チョベリグ」について説明します。

「チョベリバ・チョベリグ」ってどんな意味か知ってる?

チョベリバ・チョベリグについて説明いたします。まず真っ先にガングロギャルを連想した方、正解です。
テレビドラマで使われたことがきっかけで1990年代後半に中高生の間で流行っていた若者言葉で、ガングロギャルがこれ見よがしに連呼していた印象が強く残っております。
テレビでもこういった中高生を面白がって取材し、この言葉を聞かない日がなかったように記憶しております。
その結果、その年の新語・流行語大賞のベストテンを受賞したほどです。
しかしながらチョベリバ・チョベリグがどういう言葉から由来されているか、そもそもどういう意味なのかわかりませんよね?
今回はその言葉の由来から意味、使い方までご紹介いたします。

「チョベリバ・チョベリグ」の意味

チョベリバは「超 Very Bad ベリーバッド とても悪い」の略です。チョベリグは対義語で「超 Very Good ベリーグッド とても良い」の略です。
要するにチョベリバは「超 Very Bad ベリーバッド とても悪い」を早口で言っただけ、チョベリグは「超 Very Good ベリーグッド とても良い」を早口で言っただけなのです。ただこの言葉は、現在、自分が置かれている状況を説明する際に使用することがほとんどですから言葉そのものにに深い意味はなく、現在の状況をこの言葉を使用して説明し初めて意味を成す言葉がチョベリバ・チョベリグになります。こういった言葉は流行りすたりが早く、現在は死語として扱われてますから使ったら年齢がある程度特定されますので使用する際は気を付けましょう。

「チョベリバ・チョベリグ」の使い方と例文

チョベリバの使用例
・今日、先生に怒られた~チョベリバムカつく~。
・朝、3時間かけてセットしてきたのに、風吹いて髪の毛グチャグチャになった~。チョベリバ~。
・(友人がネガティブな発言をしているのに対し) それ、チョベリバだね~。

チョベリグの使用例
・彼氏からプレゼントもらった後~チューされた~チョベリグ~。
・宝くじ当たった~チョベリグじゃね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。