「彼ピッピ」ってどんな意味?意味・使い方・例文を紹介

「彼ピッピ」という言葉をネットで見て気になっていませんか?
よく見る言葉ではありますが、実際に使ったことがないという人も多いかと思います。
この記事では意味・使い方が分かるように例文も紹介しながら説明していきます。

「彼ピッピ」ってどんな意味か知ってる?

「彼ピッピ」という言葉について解説していきます。
彼ピッピという言葉は、主に女子高校生を中心とした世代の女性が、友達以上・恋人未満の関係の男性をさしていう言葉です。
彼氏のことを純粋にかわいく言うために、「彼ピッピ」と呼んでいるだけと勘違いしそうな所ではありますが
彼ピと彼ピッピは似てはいるので、省略形だと勘違いしがちではあるものの、異なるものであるため、使い分けが必要です。

「彼ピッピ」の意味

彼ピッピは、「友達以上、恋人未満の彼」という意味です。
女子高校生同士が友人同士で会話をする際に、気軽に使う言葉でもあります。
類似後として「彼ピ」「好きピ」があります。
「彼ピ」は純粋にお付き合いしている男性、すなわち彼氏をかわいく言ったものであります。
「好きピ」は好きな人、すなわち交際関係には無いものの一方的に好きな人のことをさします。
「ピ」はピープルの意味も含んでいるので、彼氏・好きな人をさして使われます。
それに対して、彼ピッピは、彼ピや好きピよりもピッピとはねている時点で、彼ピや好きピよりも本気度の低い
軽い交際関係にある男性をさして使われる。
対象となる男性は、自分よりも低く見られている傾向にあると言える。

「彼ピッピ」の使い方と例文

・昨日彼ピッピと映画を見に行ったんだけど、全おごりであざましだったわ?。
・近頃、彼ピッピが勘違いしてちょづいてるから、マジでうざいんだよね?。
・彼ピッピの家の前、こないだ通ったんだけど予想以上にボンボンでマジ焦ったわ?。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。