「フロリダ」ってどんな意味?意味・使い方・例文を紹介

「フロリダ」という言葉をネットで見て気になっていませんか?
よく見る言葉ではありますが、実際に使ったことがないという人も多いかと思います。
この記事では意味・使い方が分かるように例文も紹介しながら説明していきます。

「フロリダ」ってどんな意味か知ってる?

「フロリダ」という言葉について解説します。
この言葉はおもに高校生達の間で使われている言葉です。アメリカのどこかの地名ではありません。
この年代の人以外は使ったことがない、というより聴いたこともない言葉かもしれません。もし知っていたとしても、この年代以外の人が自ら口にすることはないでしょう。
しかし知っておいて損はないと思います。こういうところから生みだされる言葉が、いずれ正式な日本語になるかもしれませんので。

「フロリダ」の意味

フロリダという言葉は”お風呂に入るのでSNSやスマホなどでのやりとりから離脱する”という意味を略したものです。相手との会話が盛り上がっているときに、離脱したいと言いづらいのですが、フロリダという言葉を使うことで軽い気持ちで離脱することができます。
ただ単に”お風呂に行ってくる”という意味でも使います。
この言葉が使われていたのが3~4年くらい前なので、今使っている人がどれくらいいるのかはわかりません。もともと高校生くらいの年代の人達が使っていた言葉なので、はやりすたりが早く今どきの高校生が使っているのか疑わしいところです。なので今この言葉を使ってみたらその場がしらけてしまった・・ということになるかもしれないので気をつけてください。

「フロリダ」の使い方と例文

・見たい番組が始まる前にフロリダしておかないと
・フロリダってた間に別の話になってない?全然意味わからないんだけど
・ごめん、お姉ちゃんが出たから次フロリダしてくる!
・フロリダしている間に結論出ちゃったの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。