「おけまる」ってどんな意味?意味・使い方・例文を紹介

「おけまる」という言葉をネットで見て気になっていませんか?
よく見る言葉ではありますが、実際に使ったことがないという人も多いかと思います。
この記事では意味・使い方が分かるように例文も紹介しながら説明していきます。

「おけまる」ってどんな意味か知ってる?

「おけまる」という言葉について解説していきます。
この言葉はスマホの利用者が増え、SNSから広がって、若者(特に女子高校生)の間で
多くの流行語が生まれており、その中で使われる言葉の一つです。
この言葉はLINEから生まれた言葉だと言われています。
若者の流行は目まぐるしく変わっていきますが、
若者とのコミュニケーションを取るために、
今、若者の間で主流となっている「おけまる」という言葉を理解してみてはいかがでしょうか。

「おけまる」の意味

おけまるとは「オッケー。」や「OK。」と言う意味で、略した言葉になります。
「オッケー」=「おけ」、「。」=「まる」となります。
また、「まる」=「〇×」の丸だという説もあります。
「OK」と「〇」で二重了承を表しているということです。
どちらにしても、「了承」を表す言葉になっています。
ビジネスシーンでは使用することはできませんが、「了解しました」「承りました」という言葉に置き換わります。
若者が使う理由としては、可愛いからという意見が多いそうですが、
使わない人の意見としては、文字数が多くなるや「OK」のほうがシンプル、などあるようです。
主にLINEなどでやりとりする際に使用されます。

「おけまる」の使い方と例文

・「今日18時に集合ね!」「おけまる~」
・「これ、やっておいてね」「おけまる。すぐやる~」
・「買い物して帰ろ」「おけまる」
・「ごめん。少し遅れる」「おけまる」
・「終わったら、連絡ちょうだい」「おけまる」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。